月別アーカイブ: 2012年11月

第一五回文学フリマ、ありがとうございました。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20121118 )で感想を募集していると言うことなので今回はリンク&トラックバックをしてみました。

桜月奇譚の佐倉羽織でございます。今回「『二次創作』という文学形式について常に考えています」というコメントでエントリーさせていただきました。あえて、 オリジナル作品は用意せず、ただ、一般に二次創作とされているものからするとちょっとずれたような作品も用意して望みました。

普段は、オールジャンル同人誌即売会や、一次創作元/ジャンル/属性オンリー同人誌即売会で活動しておりますので、その時の活動スタイルとできる限り変えないようにブース設営等も普段通りをモットーにやりました。

が、事務局の方はともかく、一般参加者の方は当然そういうのを求めてはいないんですね。はい。実験終了!……だと思いました?意外とそうでもないというか、佐倉が思っていたほどそうでもないというか。

正直飛ぶように売れはしなかったのですよ。あんまり売れなかったオンリーイベントレベルでした。と言うことは逆に、アウェイの雰囲気でアゲンストの風をがん がんに受けつつ、それだけ手にとっていただけて、買っていただけたことが正直とっても嬉しかったです。いやもう「今日は東京流通センターでインドカレー食 べてきました!」的な状況も覚悟していましたので。

思うに、二次創作って「コウモリ」なんですよね。ジャンル寄りのイベントでは、一般参加者は「マンガ」を求めていらっしゃいますし、文学系イベントでは「オリジナルではない(後述しますが本当はそんなことないと佐倉は思っています うまく纏まらなかったのでまた後日)」こと で、手にとっていただけない。どちらのイベントでもちょっとはみ出た存在なんですよね。もちろん佐倉は童話のコウモリのように「どちらにもいい顔をしよ う」とはしてないのですが。

で、先程も書いたように、想定していた両パターンのうち、現実は売れない方だった訳ではありますが。そんな中でもウチのサークルを目指してきて、買ってくれる方がちゃんといらっしゃるわけで。佐倉、本当にそういう方が一人でもいらっしゃるならば本を書き続けようと思っております。ハイ。

また、当日はご挨拶にわざわざ来ていただいた方、ご挨拶に伺わせていただいた方、本当にありがとうございました。

……「今日は東京流通センターでインドカレー食 べてきました!」でも良いぐらいにカレーも美味しかったです。が、やってしまってから思いましたが、香りの強い食べ物を人集まるブースで食べるのはどうだったのかなあ……。そもそもこぼしたら大変とかすごく気を遣ってしまったし。で、あとでゴミを捨てに行って気がついたんですが、ブースに「でかけてます」札を置いて休憩所で食ってくればよかったんじゃんかね。今回最大の反省点。周りの方すみませんでした。

 

今日は東京流通センター(TRC)で「文学フリマ」にサークル参加します

おはようございます。恒例の(でも桜月奇譚では多分初めての)最後のお願いにまいりました。

今日は文学フリマです。桜月奇譚 D-67 にてお待ちしております。

このイベントへ向けての新刊はないです。すみません。ペーパーとかも用意出来ませんでした。いつも買っていただける方には申し訳ないですm(_ _)m。気が向いたらイベント限定サークルカード(飲食店のレジ横に置いてある名刺のようなショップカード的なもの)を無料頒布しておりますので、お帰りのついでにでもお持ちいただけたらと思います。

桜月奇譚発行の書籍は全て、マドカミ町奇譚発行の書籍は完売した「まみQさん」と、手持ち在庫が少ない「新たなる世界の中心で」を除いたものを全て持って行きます。

特にマドカミ町奇譚はイベント専売品、伝説のコピー誌(苦笑)魔まマのま3巻分を持って行きます。コミケ以外のイベントでは初出しかもです。

と言うわけで、でかける準備しないと……。

ただ今準備中

ニコ生聞きながら準備しているのではかどらないです(責任転嫁)

久しぶりにべつやくメソッドで今の心境を……、ってよく考えたら桜月奇譚では初めての雑談記事だな……。文フリ初参加なので何処まで準備していいかわからない……。

ニコ生の参加サークル紹介放送。一応歓迎のネタを仕込んでおくです。一応、明日いらっしゃる方へのメッセージです。

サークルカード、文学フリマバージョンできました。&お品書き

やっとできました。今回はちょっと趣が違う感じのカードになっております(無料頒布)。イベントごとにデザインが変わります。(やってみたら意外と大変でしたけど、やります!)

姉妹サークル「マドカミ町奇譚」のサークルカードの現行デザインでの頒布は文フリが最後になります。冬コミからは新デザインになりますのでよろしくお願いします。

というわけで、お品書きも出来ました。っというかエラッタがあったので刷り直しですが orz
例によってマドカミ町奇譚の本も置かせていただきます。最近イベントに持ち込まない事もあるデビュー作、連載計10作も持って行きますよ。

そう言えばこっちのサイトは筆者紹介をまだ書いてないな……。とりあえず個人サイトの方の筆者案内はこちらです

全サークルレビュー様向け追加情報。内容見本はとらのあな様の通販ページにて → 作家ページ

公式サイトデザインプチリニューアル

少し余裕が出来たので、Topページにスライドショーを追加しました。そもそもサークル紹介とか、佐倉羽織(代表)とは誰かとか、コンテンツ自体が足りていないんですけれども。如何せんロンリーサークルなもので、どうしても出版に関連する作業が優先になってしまうのです。足りていないコンテンツも徐々に時間を見て足していけたらと思っています。

デレ隠し味、お疲れ様でした。

佐倉的には2日連続イベント参加、それぞれ新刊頒布開始、やっちゃいました。ワイルドだろ?(死語)

改めまして。ご来場いただき、佐倉の本をご覧になっていただいた方、お買い求めいただいた方、ありがとうございました。

えーと。まさかの両隣欠席というか、デレ隠し単体で見るとサークル参加者が少なかったりとかありましたが。ある意味小説でスミマセン挿絵も無くてスミマセン的な。でも本当にいっぱい手にしていただきました。イベント限定サークルカード(無料頒布版)も全てお嫁に行きました。

次は11/18の文学フリマです。よろしくお願いします。

今日は フォーラムミカサエコ で デレ隠し味(併催イベント やみなべパーティー)に出展します

今日は フォーラムミカサエコ で デレ隠し味(併催イベント やみなべパーティー)に出展します。

AKB0048のツンデレセンター(笑)一条友歌ちゃんが、オー
ディションを受ける前、普通の学生だった頃の話を書きました。表紙は「もう一度だけ碧空を」を書いてくださった、Misa様です。どうぞよろしくお願いします

プリキャラ(隙間フェスティバル内集合イベント) お疲れ様でした!

主催のねこのしっぽ様、お疲れ様でした。公式資料集公式イラスト集献本いただきありがとうございます。これは続きを書けという……(笑)

まずはご来場いただきました方、佐倉の本をお手にとっていただけた方、そして、お買い上げいただいた方、本当にありがとうございました。

内心あんまり売れないだろうなあと思いつつ、強気で刷ったんですが(そして書店委託まで試しにかけてみたんですが)いや、普通にオンリーの売り上げがありましたね、まどかマギカの。とらのあな様も委託とっていただけましたしね。ねこねえさん人気。

本当はほぼ全サークルに言及したい!けど、きりが無いのでとても心にとまったところのみで失礼します。

なんと言ってもサークル「画-ガオウ-王」さん。お値段は言い値でいくらでもかまいません、そして代金は全額寄付するのでコーシン出版さんのイメージキャラクター「画王」君型の募金箱に入れてください、という企画だったのですが。たまたまその時小銭がなくて、かっこつけでも何でも無く千円を入れたら、PP不織布のソフトバッグをおまけにつけてくれました。(金額が多かったからかも知れない) これがですね、後に撤収時に大活躍!本も変形裁断の正方形の絵本のような仕上がりの本で、コミカルなタッチながら印刷所で大体何が行われているかが大まかにわかる本になっていました。

サークル「ほおぷと中の人」が無料で頒布していたほおふTHEファンタジーの内容もさることながら本の仕様の本気度が半端ねえ。角丸、箔押し、エンボス、本文(通常)用紙替え、および、別用紙差し込み、本文インク替え、小口塗り、遊び型抜き、口絵(トレペにオンデマンドフルカラー印刷)、巻末付録差し込み等々。遊び紙型抜きはやってみたい!

そして「ヒロカワールド」さんと「プリキャラ準備会 with ねこねえさん親衛隊」さん!佐倉、二次創作書いた後に原作本(的なモノを)入手しましたよ!これは続きを書けという……(略)

最後にサークル「はてな」の右井様。仲良くしていただきました。感謝感謝。本の内容が“専門的”すぎて笑いました。楽しい。

というわけで、想像以上に楽しいイベントでした!皆様ありがとうございました!

というわけで、明日は神田で「デレ隠し味」ですよ!新刊もあるよ!

 

プリキャラ、デレ隠し味のおしながきが出来ました。

なんだか11/03分のお品書きの縦横比がおかしいですが。元データだとちゃんとなってるんだけどなあ……。

とにかく、こんな感じで。「ATTACK OF THE DES」と「マミQさん」はイベント専売です。(書店委託予定無し)

「Secret Diary」は書店委託未定です。(イベント後打診予定)

「ねこねこシンドローム」は、とらのあな様にて予約受付中です。よろしくお願いします。